ひ ょ う ご 経 済  第 137号  目 次    


 【巻頭言】 中小企業の技術力維持に向けて
 公益社団法人兵庫工業会会長
   大西 功一
 <論文>中小企業と技術力向上-社内パワーと社外パワーの活用-
 滋賀大学経済学部教授
   弘中 史子
 <論文>中小企業のWebマーケティング
 株式会社スプラム代表取締役
   竹内 幸次
 <行政>県政150周年記念事業について 兵庫県企画県民部 県政150周年記念事業室
 <経営の視点>カップヌードルで振り返るイノベーションへの挑み方
 神戸大学大学院経営学研究科教授
   栗木  契
 <企業の今>逆転の発想が出発点です  株式会社ユーロックテクノパーツ社長
   竹中 福康   
 <ひょうごロケ地めぐり>フィルムコミッションの活動から知る地域の魅力   
 <経済を視る目>最低賃金引き上げの影響  日本総合研究所調査部副主任研究員
   村瀬 拓人
 <達人になる>日本酒の魅力とその楽しみ  日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会名誉会長
   木村 克己
 <調査>老朽化が進む橋梁への対応を急げ    浅野  学
 <ゆたかな時間>落語の魅力  神戸新開地・喜楽館支配人
   成宮 恒雄
 <健康>ストレスと健康  神戸大学名誉教授
   岡田 安弘
 <税務>スクイーズアウト税制について  公認会計士
   河崎 雄亮
 <法律>民法の一部を改正する法律(その2)  弁護士
   永原 憲章
 <おもしろ神戸楽余話>御朱印ラリーに凝って  元ラジオ関西社長
   古川  潤
 <再読,再発見,この二冊>「十角館の殺人」/「イノセント・デイズ」  元朝日新聞校閲センター長
    
前田 安正
 <上海だより>中小企業の挑戦  みなと銀行上海駐在員事務所長
   的場  稔
 <みなと銀行の地域戦略>新長田本町筋商店街の活性化に向けた取り組み  みなと銀行
 <経済概況>  
 <ひょうごのじばさん>
 
 <経済日誌>兵庫県2017年10月〜12月  
 <なるほど兵庫>兵庫県の稼ぐ力を高めるために  岩根 和哉
 <芸術だより>特別展 兵庫県政150周年記念事業
         ひょうごの古陶めぐり-瀬戸内・淡路-
  兵庫陶芸美術館
   岡田 享子



                                   mn047.gif (1553 バイト) mn021.gif (1542 バイト)