ひ ょ う ご 経 済  第 138号  目 次    


 【巻頭言】 これからも地域の豊かな未来を創造してまいります
 みなと銀行頭取
   服部 博明
 <論文>事業革新のマネタイズ戦略
 兵庫県立大学経営学部教授
   川上 昌直
 <論文>中小企業の新事業創造とサステイナビリティ
 神戸山手大学現代社会学部専任講師
   山下 紗矢佳
 <行政>誰もが安心して暮らすことができる“やさしい”中核市 明石市を目指して  明石市市民生活局中核市準備室
 <経営の視点>経営課題としてのデジタル・マーケティング
 神戸大学大学院経営学研究科教授
   栗木  契
 <企業の今>モニタリングで販路拡大  有限会社アトリエケー社長
   北浦 基広   
 <斜め読みの地域学>パンと洋菓子の150年  神戸学院大学非常勤講師
   谷口 義子
 <経済を視る目>中国は失速リスクを回避して安定成長持続  日本総合研究所調査部主任研究員
   佐野 淳也
 <達人になる>コンサートで会いましょう  神戸フィルハーモニック音楽監督
   朝比奈 千足
 <調査>都市部に多い一人暮らし高齢者    浅野  学
 <ゆたかな時間>次世代に将棋を繋ぐ  日本将棋連盟兵庫県支部連合会会長
   田畑 壽修
 <健康>微量栄養素「ビタミン」と健康  神戸大学名誉教授
   岡田 安弘
 <税務>平成30年度の税制改正にかかる法人税課税について  公認会計士
   河崎 雄亮
 <法律>住宅宿泊事業法  弁護士
   永原 憲章
 <おもしろ神戸楽余話>「神戸」は東海道本線の終点  元ラジオ関西社長
   古川  潤
 <再読,再発見,この二冊>「生物から見た世界」/「春の数えかた」  元朝日新聞校閲センター長
    
前田 安正
 <上海だより>変わる中国の展覧会  みなと銀行上海駐在員事務所前所長
   的場  稔
 <インターンシップ>  
 <経済概況>  
 <ひょうごのじばさん>
 
 <経済日誌>兵庫県2018年1月〜3月  
 <なるほど兵庫>「健康寿命」を延ばすために  岩根 和哉
 <芸術だより>神戸市立博物館所蔵 洋画セレクション   神戸市立小磯記念美術館
   廣田 生馬



                                   mn047.gif (1553 バイト) mn021.gif (1542 バイト)