ひ ょ う ご 経 済  第 140号  目 次    


 【巻頭言】 チームで響きあう「ものづくり」
 (公財)新産業創造研究機構理事長
   牧村 実
 <論文>コモディティ化の仕組みと既存企業の対抗策
 名古屋商科大学大学院教授
   加藤 和彦
 <論文>情報化社会の到来とマッチングビジネス
 国士舘大学経営学部教授
   税所 哲郎
 <論文>中小企業のためのIoTとAIの活用
 兜lテクアート代表取締役
   島崎 浩一
 <行政>兵庫県におけるIT企業の進出支援  兵庫県産業労働部産業振興局新産業課
 <経営の視点>アントレプレナーに、マーケティング・リサーチはいかに貢献できるか  神戸大学大学院経営学研究科教授
   栗木  契
 <企業の今>人手不足対応でAI(人工知能)を導入  稲坂油圧機器且ミ長
   稲坂 利文   
 <斜め読みの地域学>神戸・阪神間のおいしい水  神戸学院大学非常勤講師
   谷口 義子
 <経済を視る目>欧州経済の見通し  日本総合研究所調査部研究員
   橘高 史尚
 <達人になる>いつまでも若く元気でいられるコツ  同志社大学アンチエイジングリサーチ教授
   米井 嘉一
 <調査>転出超過が続く兵庫県 -その要因と対策-    半田 尚之   
 <ゆたかな時間>折り紙の素敵な世界 阿南工業高等専門学校創造技術工学科教授
   川崎 敏和
 <健康>体の水分のコントロールと熱中症  神戸大学名誉教授
   岡田 安弘
 <会計>コーポレートガバナンス・コードの改訂について  公認会計士
   河崎 雄亮
 <法律>法定相続情報証明制度  弁護士
   永原 憲章
 <おもしろ神戸楽余話>ユリも駆除対策予備軍?  元ラジオ関西社長
   古川  潤
 <再読,再発見,この二冊>「砂上」/「インジョーカー」  「4枚小説」創作クラブ主宰
    
丘辺  渉
 <上海だより>身近で活用されるIT技術  みなと銀行上海駐在員事務所長
   野田 啓介
 <みなと銀行の地域戦略>みなと銀行のビジネスマッチング  みなと銀行
 <経済概況>  
 <ひょうごのじばさん>アパレル/スポーツ/洋菓子/播州織/豊岡鞄/靴下
 
 <経済日誌>兵庫県2018年7月〜9月  
 <なるほど兵庫>兵庫県のエンゲル係数について    半田 尚之
 <芸術だより>ほろよい・ひょうご -酒と人の文化史-   兵庫県立歴史博物館学芸員
   大黒 恵理



                                   mn047.gif (1553 バイト) mn021.gif (1542 バイト)